院長紹介
安田 亮

安田歯科醫院

院長
安田 亮


  • ・日本大学松戸歯学部 卒(平成8年)
  • ・同大学病院 勤務
  • ・安田歯科醫院 院長着任(平成9年)

予約はこちらから

よくあるご質問

クリニック紹介

院長のご挨拶

安田歯科醫院

睡眠中に呼吸が止まる病気、いわゆる睡眠時無呼吸症候群の存在がマスコミなどで取り上げられて久しい現在、睡眠障害を専門とする医療機関に通院する患者さんを見かけることも珍しくなくなりました。

今ではそれらを診る医療機関も増え、鼻マスク療法(以後C-PAP療法)に代表される治療法が成果を上げると共に、症状によって他に有効な治療法があることも分かってきました。
中でも、歯科で作製するオーラルアプライアンス(いわゆるマウスピース:お口の中に装着する下顎を前に出す装置)は、症状の軽い患者さんに対してマスクを使わない手軽な装置として高い効果があることが広く知られています。

当院は睡眠を専門とする医療機関の協力の下、オーラルアプライアンスを用いることにより、歯科の立場からそれらの治療に取り組んでおります。皆様の快適な睡眠の一助になれればと願っております。

安田 亮

ページのトップへ