入れ歯|台東区浅草の歯医者 安田歯科醫院

銀座線、都営浅草線「浅草駅」徒歩2分

ご相談・お問合せはこちら03-6802-7196

WEB予約はこちら

ご相談・お問合せはこちら03-6802-7196

WEB予約はこちら

銀座線、都営浅草線「浅草駅」徒歩2分

入れ歯|台東区浅草の歯医者 安田歯科醫院

入れ歯

入れ歯の種類

入れ歯のイメージ

金具の見えない入れ歯

「金具の見えない入れ歯」は、初めて入れ歯を入れる方や、インプラントにしたいけれど手術が怖い(不安な)、費用の面で難しい方、ブリッジ(差し歯の連結)のように両隣の健康な歯を削るのには抵抗がある方、保険義歯(入れ歯)の金属部分が目立つことや、唇や舌への違和感が気になる方、などの入れ歯として、とても人気です。

保険入れ歯(部分入れ歯)の約3分の1の軽さで耐衝撃性は15倍。落としても割れません。国内ではすでに15万症例以上の実績があり、原材料のスーパーポリアミドは、アメリカ食品医薬品局(FDA)から承認され、50年も前から欧米を中心とした世界30カ国以上で使用されている安全な素材です。 第19回日本歯科審美学会総会では、この義歯を装着した約8割の患者さんから「総合的に満足」し「友人に薦めても良い」と考えていることが分りました。

保険適用の入れ歯(レジン床義歯)

レジン床は後述する金属床に比べ、材質の全てがプラスチックで構成されるため、強度が劣るという弱点があります。

保険適用の入れ歯(レジン床義歯)
材質▲合成樹脂
快適性▲床が厚い
耐久性▲金属床より劣る
熱伝導性▲冷たい熱いが、わかりにくい
汚れにくさ
違和感
利点治療代が安い

食事が楽しめる入れ歯(金属床義歯)

入れ歯の骨組みに金属を用いているものがこれに該当します。金属は強度に優れているため、薄く処理出来るというメリットがあり、これはレジン床で見られるような「話しにくい」という欠点を大幅に改善出来ます。

食事が楽しめる入れ歯(金属床義歯)
材質○合成樹脂と金属
快適性○床が薄く出来る
耐久性◎壊れにくい
熱伝導性◎冷たい熱いが、わかる
汚れにくさ
違和感
利点強度がある

ソフトレジンの入れ歯

外見は普通の義歯(入れ歯)と変わりありませんが、歯肉に接する面に軟らかい特殊素材(ソフトレジン)を使用しています。

ソフトレジンの入れ歯
材質○ 合成樹脂のハードとソフト
快適性○ ソフトな感触で痛くない
耐久性△ 定期的なメンテナンスが必要
熱伝導性▲ 冷たい熱いが、わかりにくい
汚れにくさ
違和感
利点痛くなく、良く噛める

磁石を用いた入れ歯

抜かずに残った根に磁石を埋め込み、磁力によって吸着を計ったものがこのマグネット義歯です。周囲から金具が見えないというメリットがあります。

磁石を用いた入れ歯
材質○ 合成樹脂と金属と磁石
快適性
耐久性◎ 壊れにくい
熱伝導性◎ 冷たい熱いが、わかる
汚れにくさ
違和感
利点クラスプが無く、磁石で義歯が落ちない

ご予約・お問合せ

ご相談・お問合せはこちら03-6802-7196

WEB予約はこちら